FC2-PPV-3172332 初撮影!1/30まで限定【無修正】猫カフェで働く押しに弱そうなスレンダーJDにそそり勃つ僕の性器を咥えられ気持ち良すぎて予定外の口内射精!!さらにその後生中出し!!!

続きはこちら
https://adult.contents.fc2.com/aff.php?aid=3172332&affuid=TVRFd01Ua3lOUT09

動画紹介

※素人が素人の女の子を撮影した作品になるので過度な期待はしないでください。

レビューして頂いた方には特典としまして
「フェラチオシーン」
「口内射精」
が入った高画質映像フルバージョン(46分15分)はご購入頂いた視聴者の皆様にプレゼントです。

1/30まで限定!!1480pt  → 1980ptに変更になります

〜〜 紹介文 〜〜 

大の猫好きの僕がよく行く猫カフェで働く可愛い彼女。
僕が猫と戯れていると、いつもニコニコとお店の人には内緒でおやつをくれる様な優しい女の子で
気がつけばいつも時間を延長している僕。

あれっ?
新手の延長させる営業方法にハマってる?

なんて思いながら彼女と話している時の事。
あまりにも僕によくしてくれるので、今度何処かに行こうかと誘ってみると被せ気味で快諾してくれる彼女。

そんな流れで今日デートする事になった。

デート中もカフェと変わらず・・・いやそれ以上に僕に懐いてくれる様に感じられた。

今日もしかしてこのままいけるかも・・・

なんて思っていると「この後どこ行く?」と問われたのでその流れで勇気を出してみると・・・。

勇気を出してよかった返答をもらい、ドキドキ緊張しながら僕らは初めて関係を持つ事になった。

僕も緊張していたが、いざ彼女もホテルに着くと緊張を隠しきれていなかった。
ちょこんとソファーに座り僕を見つめている。

沈黙を打ち破るように、僕は白く柔らかい太ももをなぞるように触った。
徐々に手は彼女の胸を触り、ニットの綺麗な膨らみに辿り着いた。

ニットをめくると彼女の細いウエストが見え、僕の興奮はどんどん高まってくる。
僕は清楚な色をした下着を指でそっとずらした。

小さめでピンク色をした乳首は指で触れただけで敏感に身体に快楽を伝えてゆく。
身体をよじりながら感じる姿は、猫カフェで見かける彼女のハキハキとした活発なイメージとはかけ離れていった。

彼女の口からは歓喜の言葉と小さな喘ぎ声が聞こえ始め、僕もその言葉を待っていたかのようにスカートを脱がし始めた。
そして緊張がほぐれ始めた彼女はだんだん僕の言う事を聞くようになっていった。

後ろ向きにさせた彼女のお尻の割れ目に指を這わせ、下着の上から女性器を刺激した。
彼女は壁に手を付きながら身体を震わせ、声を押し殺している。

そのまま下着を外し乳首を舌で愛撫すると、彼女の反応が一段と大きくなった。
恥ずかしそうに口を手で押さえているが、指の隙間からいやらしい声が漏れていいる。
僕の手は下半身に伸び、下着の中に手を入れると女性器はしっとりと濡れていた。

刺激された女性器から体液が溢れ、彼女は下着を履いていることが我慢できないようだ。
そのままベットに座らせ脚を開かせると女性器には光るものが見え、指で触れると糸を絡みつけてくる。
舌で愛撫された彼女の身体は小さく震え出し、そのまま絶頂を迎えていた。

僕は彼女の身体を執拗に攻め続けた。
素直に反応する身体は刺激のたびに彼女に甲高い言葉を出させ、女性器は僕の指を締め付ける。

僕は彼女をベットに寝かせ、身体を刺激させた。
優しくキスをしてくる彼女は献身的に愛撫し、僕の快楽を高めてくる。

男性器をゆっくり咥え彼女の奉仕する姿に僕は興奮し、早くも我慢が出来なくなっていた。
僕は彼女をベットに座らせると男性器を咥えさせ、頭を押さえながら腰を動かした。

なんとも言えない快楽と征服感が一気に僕に伝わってくる。
そして彼女の口の中で大量に精子を放出した。

彼女の口からこぼれる精子がやけに卑猥に見えてくる。
そして僕は再び彼女をベットに寝かせると、今度は彼女の中で2度目の射精をした。

レビューして頂いた方には特典としまして
「フェラチオシーン」
「口内射精」
が入った高画質映像フルバージョン(46分15分)はご購入頂いた視聴者の皆様にプレゼントです。

※諸事情により予告なく削除する場合がございますので予めご了承ください。

※出演者は18歳以上である事を身分証で確認し、本人承諾の上撮影しております。
※コメントで特定の団体や地名など個人の特定に繋がる書き込みはご遠慮下さい。
※法律や条例に違反する事は一切行っておりません。また、この動画はアメリカ合衆国より公開されており、作品の著作権出演者の肖像権は米国法人にて管理されております。
※予告なく作品を削除、価格の変更を行う場合がございます。
※「サンプル動画」はご自由にお使いください。
「サンプル動画以外」の無断転載・販売に対しては厳しい対処をします。

コメント