クロミッドは薬局で買える?ドラッグストアで売ってる?amazonや楽天で購入できる?

クロミッド 物販

クロミッドは、卵巣刺激剤(排卵誘発剤)の一種であり、医師の処方箋が必要です。クロミッドを服用するには、まず医師の診察を受けて、クロミッドが適しているかどうかを判断してもらい、正しい用量と服用方法を教えてもらう必要があります。そのため、薬局では購入はできません。
病院以外で入手したい場合は個人輸入で購入することができます。

商品名:[クロミッドジェネリック]フェートガード100mg 【1箱30錠】
販売価格:4,162円
送料:無料
製造メーカー:Healing Pharma
販売サイト:オオサカ堂
>>クロミッドジェネリック100㎎の購入はこちら

大きさが50㎎のクロミッドジェネリックもあります

大きさが50㎎のクロミッドジェネリックもありますが、コスパ的には100㎎を購入して、ピルカッターで半分にカットして服用した方がコスパはいいです。

商品名:[クロミッドジェネリック]フェートガード50mg 【1箱30錠】
販売価格:3,335円
送料:無料
製造メーカー:Healing Pharma
販売サイト:オオサカ堂
>>クロミッドジェネリック50㎎の購入はこちら

日本製のクロミッド錠も個人輸入で購入できる

日本製(富士製薬工業製)のクロミッドも個人輸入で購入できます。値段は海外製のジェネリックより少し高くなります。
日本製がいいなという人はこちらをどうぞ!

商品名:クロミッド錠50mg
販売価格:10錠4,440円、30錠10,530円
送料:無料
発送元:台湾または香港
製造元:塩野義製薬 株式会社
販売元:富士製薬工業 株式会社
販売サイト:空詩堂
>>クロミッド錠10錠の購入はこちら
>>クロミッド錠30錠の購入はこちら

クロミッドについて

クロミッドは、排卵障害、多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)、不妊症の治療に使用されます。クロミッドは、卵胞を成長させ、排卵を促進します。クロミッドは、通常、排卵誘発剤として使用される他の薬剤と一緒に使用されます。

クロミッドは、副作用を引き起こす可能性があります。最も一般的な副作用には、頭痛、吐き気、腹痛、めまい、疲労感などがあります。クロミッドは、まれに、より深刻な副作用を引き起こす可能性があります。クロミッドを服用している場合は、医師にこれらの副作用について相談してください。

クロミッドは、薬局で購入することはできません。クロミッドを服用するには、医師の処方箋が必要です。

クロミッドはドラッグストアで売ってますか

いいえ、クロミッドはドラッグストアで売っていません。クロミッドは、卵巣刺激剤(排卵誘発剤)の一種であり、医師の処方箋が必要です。クロミッドを服用するには、まず医師の診察を受けて、あなたにクロミッドが適しているかどうかを判断してもらい、正しい用量と服用方法を教えてもらう必要があります。

クロミッドは、排卵障害、多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)、不妊症の治療に使用されます。クロミッドは、卵胞を成長させ、排卵を促進します。クロミッドは、通常、排卵誘発剤として使用される他の薬剤と一緒に使用されます。

クロミッドは、副作用を引き起こす可能性があります。最も一般的な副作用には、頭痛、吐き気、腹痛、めまい、疲労感などがあります。クロミッドは、まれに、より深刻な副作用を引き起こす可能性があります。クロミッドを服用している場合は、医師にこれらの副作用について相談してください。

ドラッグストアで販売されている薬は、医師の処方箋がなくても購入できる一般用医薬品(OTC薬)です。クロミッドは、医師の処方箋が必要な医療用医薬品(医療用OTC薬)です。そのため、ドラッグストアでは販売されていません。

クロミッドを服用したい場合は、まず医師の診察を受けてください。

クロミッドは楽天やamazonのような通販サイトで買えるか?

いいえ、クロミッドは楽天やamazonなどの通販サイトで購入することはできません。クロミッドは、卵巣刺激剤(排卵誘発剤)の一種であり、医師の処方箋が必要です。そのため、クロミッドを販売するには、医療機関の許可が必要です。

楽天やamazonなどの通販サイトでは、医療機関の許可を得ずに医薬品を販売することはできません。そのため、クロミッドはこれらの通販サイトで販売されていません。

クロミッドを服用したい場合は、まず医師の診察を受けて、処方箋をもらってください。

クロミッドは個人輸入で買えるか

クロミッドを個人輸入で買う手順は、以下のとおりです。

個人輸入代行業者を選ぶ
クロミッドを取り扱っている個人輸入代行業者は、インターネットで検索すると多数見つかります。業者によって取り扱っている商品や価格、サービス内容が異なるので、いくつかの業者を比較して、自分に合った業者を選びましょう。

注文する
業者のウェブサイトから注文します。注文時に、氏名、住所、電話番号などの個人情報や、クロミッドの数量などの情報を入力します。

支払いをする
注文時に、代金の支払い方法を選択します。クレジットカード、銀行振込、代金引換など、業者によって支払い方法が異なるので、確認しておきましょう。

商品が届く
注文から1週間~2週間程度で、商品が届きます。商品が届いたら、必ず中身を確認してください。

クロミッドは、排卵誘発剤として使用される医薬品です。個人輸入する場合は、以下の点に注意しましょう。

個人輸入で使用する場合、自己責任での使用になります。使用方法、効果、副作用が分からない方は使用しないでください。
用法・用量を守って使用してください。
副作用が出る場合があります。異常を感じたら、すぐに使用を中止し、医師に相談してください。
クロミッドは、妊娠を希望する女性の排卵誘発に効果的な薬です。しかし、副作用のリスクもあるので、医師の診察を受けてから使用するようにしましょう。

なお、クロミッドの個人輸入は、厚生労働省によって認められています。ただし、個人輸入代行業者によっては、医師の診察書の提出を求める場合があるようでうすが、実際はまだ、私は見たことがありません。

コメント